歯科医院選び

健康保険と医療費控除について

インプラント歯科は原則として健康保険を使って治療を受けることができません。そのため治療費は全て自己負担になっています。 一定の条件を満たす場合は保険治療も可能ですが、大半の方はその条件を満たすことができないため、基本的には保険適用外と思っていた方がいいでしょう。 ただ、自由診療なので医療機関ごとに費用設定は変わります。よって、治療を受ける歯科医院を選びさえすれば、安くインプラント歯科を受けることも可能です。 また、医療費控除の対象になっているので、確定申告にて医療費控除の申し込みをすることで所得税の一部が免除されるため、結果としてインプラント治療の費用が削減できるでしょう。 それを踏まえて検討してみてください。

インプラントの平均価格

インプラント歯科の費用は医療機関ごとに変わりますが、平均してみると1本の治療で約30万円〜35万円かかるとされています。 ただ、安いところでは10万円以下で治療を受けられる医療機関もあるようです。安いなら、それに越したことはないと飛びつきたくなるものですが、一流のインプラントブランドだと15万円以下で提供していることはないので、安すぎる場合はあまりお勧めできません。 治療に成功すれば一生涯使える可能性が高い歯として定評を受けていますが、治療に失敗すればお金を無駄にしてしまうだけです。そのためある程度の費用をかけて、きちんとした治療をしてもらい、永久的に使用できる歯を作ってしまった方がいいでしょう。